お味噌は老化防止に役立つ調味料

  • 2015.10.19 Monday
  • 14:41
味噌は老化予防に役立つ調味料

味噌に含まれる栄養素
大豆サポニン
血液中のコレステロールの低下させる働きがある。
大豆イソフラボン
女性ホルモンのような働き
大豆レシチン
血管を綺麗に保つ働き
 
味噌は沸騰させないことが重要
加熱で酵母や乳酸菌が死んでしまう。
50度以下にする。
味噌汁を作る時、火を止めて冷めてから最後にみそを入れる。
 
塩分を気にする方は味噌汁にワカメを入れる。

ワカメやほうれん草や小松菜などカリウムが多く入っている食材を入れると

塩分を多くとっても体外にすぐ排出されるので問題ない。

美容と健康にブロッコリースプラウト

  • 2015.08.19 Wednesday
  • 14:20
抗酸化とは
活性酸素を抑えること。
体内で自然に発生する活性酸素は老化の原因。

この活性酸素を抑えるのに注目されているのが
ブロッコリースプラウト


水耕栽培させたブロッコリーの新芽
見た目はカイワレだいこんに似ている。

ブロッコリースプラウト
に含まれる
栄養素 スルフォラファン
桁違いの抗酸化力
抗酸化力の持続力。
ビタミンC8時間程度
スルフォラファンは3日間持続する。
 
ピロリ菌対策にもなる。
筑波大の研究
50名に 170gのブロッコリースプラウトを8週間食べてもった。
ピロリ菌が8分の1に減少した。
 
紫外線対策にもなる。
紫外線で出来るシミを抑える。
メラニン色素を作り出す物質を抑える。
メラニン色素を作り出すチロシナーゼという酵素を抑える働きがある。
 
スルフォラファンは生でよく噛んで食べる
加熱していまうと働きが弱くなる。

 
おすすめ料理
生春巻き
(ブロッコリースプラウト、鮭、アボガド、トマト)
鮭のアキタキスタンチンも抗酸化力が高い
アボガドのビタミンE
トマトのリコピンも抗酸化力が高い。

綺麗な肌の秘訣はアーモンド

  • 2015.06.07 Sunday
  • 18:34
婚活アラフォー男女 必見

見た目の印象はとても大切です。
みずみずし肌、綺麗な肌にするのにアーモンドです。

以下 所さんの目がテン で放送

肌の老化を防ぐ アーモンド

 
肌の老化は酸化によって起こる
アーモンドの中にはビタミンEという酸化を防ぐ物質が含まれている
肌の細胞を守ってくれる。
ビタミンEの含有量ランキング
  1. 煎茶の茶葉
  2. ひまわりの種
  3. アーモンド
  4. 唐辛子
  5. 小麦麦芽
 糖化もアーモンドで防ぐことができる。
 
.心筋梗塞などの血管系の病気予防にはくるみ 
オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸が悪玉コレステロールを浮かび上がらせる 
130グラム食べるといい。

ホットヨーグルトで紫外線対策

  • 2015.05.29 Friday
  • 23:29
うっかり日焼けしまった場合の肌の回復方法
 
日焼けした後に大事なことは肌の生まれ変わりを早くする!
 
日焼けした後はホットヨーグルトを食べる。
4050°に湯煎して温めると乳酸菌がより活性化する
乳酸菌は腸管を刺激し血流を良くすることで皮膚に栄養が届き肌の新陳代謝が上がる。
肌の保湿効果を高めるという研究データもあるので紫外線から肌を守る効果も。


婚活の心構えとして男女とも美容(第一印象)も大切です。

いちご1パック食べて紫外線対策

  • 2015.05.28 Thursday
  • 23:28
長時間 外に出る日は出かける前にイチゴを1パック食べる
 
いちごには抗酸化力の高いビタミンCがたくさん入っている
紫外線を浴びることで作られる活性酸素が肌を攻撃することでシミやシワが出来てしまいます。
その活性酸素の働きを抑えてくれるのがビタミンCのような抗酸化物質です。

婚活の心構えとして男女とも美容(第一印象)も大切です。

 
 

正しい日焼け止めクリームの塗り方

  • 2015.05.27 Wednesday
  • 23:27
正しい日焼け止めクリームの塗り方
クリームを顔の5点に置き 額 鼻 顎 両頬
肌にのせるように優しく塗る
日焼け止めを刷り込むのではなく のせるように塗る
美容液のようにすりこめせてはダメ。
 
 

首を冷やして紫外線対策(褐色脂肪細胞活性化)

  • 2015.05.26 Tuesday
  • 23:24
紫外線を避けるのではなく戦っても負けない体を作る 
 
お風呂上りに氷水で首マッサージ
 
首の周り、鎖骨の周りには体の代謝を上げる褐色脂肪細胞が多い
 
冷やすことで褐色脂肪細胞が活性化させることが出来る。
18°以下で褐色脂肪細胞が活性化されるのでキンキンに冷やす必要はない。

婚活の心構えとして男女とも美容(第一印象)も大切です。

ホワイトオムレツ(卵白)で紫外線対策

  • 2015.05.24 Sunday
  • 23:22
紫外線を避けるのではなく戦っても負けない体を作る
 
ホワイトオムレツを食べる
卵白には紫外線によって壊された皮膚を修復する
 
肌の生まれ変わりにはタンパク質が不可欠
卵白には体に吸収されやすい良質なたんぱく質が豊富に含まれている
肌の新陳代謝があがり シミができにくくすることができる。

 

1日5食で紫外線対策

  • 2015.05.22 Friday
  • 23:20
紫外線を避けるのではなく戦っても負けない体を作る
 
15
血糖値が高い状態が続くと活性酸素が作られやすくシミが出来やすい
5回分けて分けて食べることで血糖値の急上昇を抑える
血糖値が上がった状態だと脂肪をため込みやすい体になってしまう。
血糖値が上がると脂肪はまず 筋肉や肝臓に送られる。
その量が増えすぎると容量オーバーになり脂肪としてため込んでしまう。
 
体の中で余った糖は肌の細胞と結合してしまうと紫外線の影響を受けやすくなってします。

婚活の心構えとして男女とも美容(第一印象)も大切です。


 

顔のシワ&たるみの原因 約8割が紫外線

  • 2015.05.20 Wednesday
  • 23:15
紫外線対策
 
紫外線と関係がある
がん 老化 薄毛 シミ 肥満
 
顔のシワ&たるみの原因 約8割が紫外線
 
紫外線対策のスペシャリスト 日比野佐和子先生
 
皮膚がん 紫外線対策をしないとホクロだと思っていたものが
急に変異してがんになる可能性がある。
 
薄毛   紫外線を浴びると男性ホルモンが増えるので薄毛につながる
     紫外線で生成された男性ホルモンは
毛根近くで酵素と結合し毛母細胞を攻撃してしまう。
 
ダイエットにもなる。 紫外線に強い体を作ることで自然にダイエットになる。
 新陳代謝を高めて肌の生まれ変わりを早くする。
体の代謝が良くなる → 脂肪が燃えやすい体になる
 
肌の生まれ代わりのサイクル(ターンオーバー)
20代は約30日 40代は約40日 年齢が高くなるにつれサイクルはより遅くなる。
 
若い内は肌の生まれ変わりが早いのでシミが残りにくい
 
最新の紫外線対策
今までの紫外線対策は紫外線をブロックすることが目的
最新の考え方は 紫外線に対して強い体を作ることで紫外線によるダメージを避ける。
紫外線を避けるのではなく戦っても負けない体を作る